> スマートフォンサイト トップページヘ

協会案内

事業内容

本協会は、病院・診療所・介護老人保健施設・特別養護老人ホーム等における治療の一環としての患者等への食の提供(以下「メディカルフードサービス」という。)について、公益事業を通じて、その質の向上、安全安心及び時間、経理の効率化を図るとともに、病院等の食の提供の場における障がい者の雇用を促進することにより国民医療の向上及び高齢者・障がい者福祉の増進に寄与することを目的として構成されている法人で、平成24年3月22日に公益社団法人移行の認定通知があり、平成24年4月1日に公益社団法人として発足しています。

詳しい事業内容についてはこちら

メディカルフードサービスとは?

医療施設、介護・福祉施設等の入院患者や入所者の方々に対する食事の献立作成や食材の調達、調理・加工、盛り付け、配膳・下膳及び食器の洗浄並びにこれらの業務を行うために必要な構造設備の管理(衛生管理)に加えて食器の手配、食事の運搬等を総合的に行うものです。

医療施設、介護福祉施設とは?

主に以下の施設をいいます。

コード 法律 業務代行保証対象施設の種別
1 医療法第1条の5 病院
2 医療法第1条の5、2条 診療所及び助産所
3 介護保険法第94条 介護老人保健施設
4 1 介護保険法第86条 指定介護老人福祉施設(指定特別養護老人ホーム)
2 介護保険法第107条 指定介護療養型医療施設
3 老人福祉法第20条の5 特別養護老人ホーム
5 老人福祉法第20条の4 養護老人ホーム
6 老人福祉法第20条の6 軽費老人ホーム
7 老人福祉法第29条 有料老人ホーム
8 1 児童福祉法第37条 乳児院
2 児童福祉法第41条 児童養護施設
3 児童福祉法第42条 障害児入所施設
9 身体障害者福祉法第31条 身体障害者福祉センター
10 障害者自立支援法第38条 指定障害者支援施設
11 1 生活保護法第38条の2 救護施設
2 生活保護法第38条の3 更生施設
3 生活保護法第38条の4 医療保護施設
12 高齢者の居住の安定確保に関する法律 サービス付き高齢者向け住宅
13 高齢者生活福祉センター運営事業実施要綱 生活支援ハウス

組織図

組織図

患者給食受託責任者資格認定委員会

─ 患者給食受託責任者資格認定委員会の業務

1.受託責任者認定講習会受講修了者の合否判定

─ 患者給食受託責任者資格認定委員会の位置付け

受託責任者の認定を公正性を確保するために、権威のある第三者的機関として、医療に関する学識経験者、(社)全日本病院協会等4病院団体役員・(社)日本栄養士会役員らにより構成されたのが、患者給食受託責任者資格認定委員会です。同委員会は、会長の諮問機関としての位置付けになります。

アクセス

〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町1丁目6番17号 フォルテ神田5階
TEL: 03-5298-4161 FAX: 03-5298-4162

  • JR神田駅南口 徒歩3分
  • JR総武線快速・横須賀線 新日本橋駅2番出口 徒歩5分
  • 地下鉄銀座線 神田駅1番出口 徒歩5分
  • 地下鉄銀座線 三越前駅2番出口 徒歩5分
  • 東京駅八重洲口より タクシー15分